メモ

学生だから、という理由で毎日を学校で過ごす

友達の笑い声も先生の声も ぜんぶ遠くに投げてしまいたい 時々気が狂いそうになる 叫び出してしまいそうになる わたしはこの小さな箱の中にたくさんの人間と詰め込まれて同じことを繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し

ゲイの友達がほしい レズの友達もほしい ゲイでもレズでもなくてもいい わたしがレズビアンであることをすんなり受け入れてくれる人たちと過ごしたい 毎日を文字を追って過ごしたいな

残りのタバコがもうない 友達がくれた中国のタバコはあまりおいしくなかった

生まれ変わったら猫になりたい

大好きな彼女が眠っているのを見るのがとても好き

わたしのためにチョコレートを買ってきてくれるのも、会ってすぐに抱きしめてくれるのも、とても好き

きっとわたしは彼女のためならなんだってできる

なんだってできると思えることが大事だと思うよ

できるなら毎日眠って過ごしたい 家にこもって陽が沈んだら外に出たい

早く夏がきてほしい 大好きな友達に会いたい 会いたいと思える大好きな友達がいるの、嬉しいことだよね

学校をやめて働きたいな ふつうが一番

働いて、帰ってきたら彼女とごはんを作って、テレビを見て、お風呂に入ってベッドに入って、年に一度どこかに旅行に行く そのために貯金をする ときどき喧嘩しちゃうかもね お金がたくさんたくさんなくてもいい ふつうにふつうに、それがいちばん